アジア失明予防の会

NPO アジア失明予防の会は、貧困のため十分な眼科治療が受けられず失明の危機に苦しむアジアの人々を救う支援を行っております。

HOME > メディア掲載情報 > 2008以前 > 患者さんは、自分の家族。心あるドクターを育てたい。服部匡志さん(眼科医)

●  患者さんは、自分の家族。心あるドクターを育てたい。服部匡志さん(眼科医)

2005 6月号 【スケッチ】

アジアの貧しい国々の人々が一人でも光を失くさなくてすむように。アジア失明予防の会へのご支援はこちらをクリック!